ペドロインファンテってどんな人?5分で知る偉人!

スポンサーリンク

ペドロインファンテといえば、メキシコの有名な歌手、俳優です。

メキシコではめっちゃ有名でほとんどの人が彼を知っていて、「国民のアイドル」なのです。

今回、ペドロインファンテのかんたんな経歴どんな音楽がある?について出演映画について、紹介していきますよ。

 

ペドロインファンテ、プロフィール

名前:Pedro Infante Cruz (ペドロインファンテ)
出身地:メキシコ マサトラン
生誕:1917年11月18日
死没:1957年4月15日
享年:39歳

 

かんたんな経歴、何した人?どんな人?

 

ドロインファンテは、メキシコの漁村に生まれました。

父がバンドマンだったことから、幼いときから自然にギターを弾けるようになっていたといいます。

育ちで周りが音楽家だらけだったのもあり、多くの楽器を扱えるようになります。

父のバンドの一員ともなり、音楽家としての才能を発揮しだします。

その中でも凄かったのが歌唱力でした。

22歳ころから、音楽活動をはじめ、生涯で350曲以上レコードに残しています。

 

楽家としての有名になった後、俳優としても活躍しました。

それはもう凄い活躍ぶりでした。

当時は国民的アイドルのような存在で、まさにメキシコ映画の黄金時代をつくった一人でもありました。

「ホルヘ・ネグレテ」と「ジャヴィア・ソリス」と3人で、「三人の雄鶏」とまで語られています。

 

彼の出演した映画数は、60本以上にもなります。

有名なのは、「第7回ベルリン国際映画祭」を受賞した『Tizoc(ティゾック)』

 

9歳、飛行機墜落事故で突然亡くなりました。

国民的スターの死は、とても悔やまれ、没後50周年の式典などもやりました。

本当にみんなに愛されていたのです。

 

スポンサーリンク

有名な音楽は?

は、音楽家として350曲以上も曲をつくって発表しています。

ちょっと歌っているところをみてみましょう。

まずなによりイケメンですね。(・∀・)

そして優しくて力強い歌声です。

きっとめっちゃくちゃモテたのでしょうね。

 

スポンサーリンク

有名な映画作品は?

優としてのキャリアも凄いです。

生涯で60以上の作品に出演しました。

有名なのが「第7回ベルリン国際映画祭」を受賞した『Tizoc(ティゾック)』です。

最優秀俳優部門で、Silver Bear(銀熊賞)を受賞しました。

 

まとめ

ということで、
ペドロインファンテってどんな人?5分で知る偉人!でした。

 

ペドロインファンテを簡単に語るには、

・メキシコの歌手・俳優で大スターだった!

・歌手では350曲以上、俳優では60以上も作品を残した!

・飛行機事故で突然死し、みんなに悔やまれた!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

スポンサーリンク

この記事を読んだ方は、こちらもみています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ