黒田官兵衛の関ヶ原、天下をとっていたかもしれない逸話

天下の野望が潰えた時~黒田官兵衛の関ヶ原~ 中国の土器・青銅器に「鼎(かなえ・てい)」というものがあります。 三本の足で鍋にあたる部分を支える形をしており、高足ですが、ひじょうに安定しています。これをもじって、3つの勢力が均衡を保 … 続きを読む 黒田官兵衛の関ヶ原、天下をとっていたかもしれない逸話